SEIKO キネティック SKA367 修理!!

さて 今宵のお話 は、、、

あたくしの 時計の中では 珍しい高級時計!?

コチラの SEIKO キネティック、、、

画像

イエローのSKA367 ← みてちょ!!



ネイビーのSKA369 ← みてちょ!!

なんですがぁ~



ご存じ (かな?) の通り、

キネティック とは、

振り子 + 発電モータ + 充電電池 内蔵の

充電式オートマチック時計 なのですが、

2、3ヶ月前くらいに 気付いたのですが、

振っても 振っても すぐ止まる?

振っても 振っても 充電しない?

それも、、、、 2つとも・・・ なのです。



   :

   :

こりゃ~ 両方とも 買って もう8年も 経ってるから、、、

たぶん 充電電池が 寿命ですかねぇ。。。



買った値段が 両方とも 2万円以下なのに

数万円出して オーバーホールは あり得んな。。。

と あきらめていたところ、、、



チョッと ネットで 検索してみると、、、

おおおおおーっ!!!

キネティック交換用の 充電電池が

売っているじゃぁ~ あーりませんか!! (チャーリー風)



交換は チョッと 大変そうですが、

ダメでモトモト・・・

とりあえず SKA367 だけ 交換してみますか!?

他の不具合の 可能性も あるしね。



   :

   :

ということで 交換用充電電池 1個だけ 発注、、、

届きました。



画像

型番:30235MZ ¥1836円 です。

セット内容は、、、

画像

充電電池 + 固定金具 + 絶縁シート です。



   :

   :

さて、、、 三流nas-nas時計店、、、

始まって以来の 大仕事 しますゼ。



マズは 裏蓋を 開けましてぇ~

画像

ココまでは 他の時計でも 経験済み。。。



   :

   :

お次に 振り子を 外しましてぇ~

画像

いやぁ~ さすが ネジが 小さ過ぎで、

初老の あたくしの 初老眼には、

厳しい仕事 ですわ。



   :

   :

最後に 固定金具と 絶縁シートを 取りましてぇ~

画像

古い充電電池を 取り出します。

残す工程は、

新しい 充電電池 + 固定金具 + 絶縁シート 

を 元通りに 組みなおしますが、

固定金具は 極小ネジ3つ なので、

コリャまた 難関。。。



   :

   :

しばらく 冷汗をかきながら 悪戦苦闘 しましてぇ~

なんとか 作業終了。。。



   :

   :

シャキーーーン!!!

画像

やったぁ~~~~ 復活!!!

見事に チクタク 動いております!!

やっぱり 充電電池の劣化 でしたな!!



たった 2000円 そこそこで 直せましたよ!!

こりゃ~ SKA369 も 交換の価値アリ ですな。



でも、、、

接点不具合とか 発生しないか チト心配。

しばらく 様子を見て

SKA369の 充電電池を

追加発注 することにしますかね。。。



いやぁ~

三流nas-nas時計店

今回も イイ仕事 しましたわ。。。

おわり。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

根なし日乗
2016年03月18日 10:49
黄色の時計、おしゃれですね。
時計は詳しくはないですけど、さすがnas-nas様
素人からみると、専門家にしかみえません。
専門の工具がないとこの作業はできませんよね、
さすがです。
2016年03月19日 00:16
さすがnas-nas時計店、良い仕事してますねぇ~。
私は多分ネジ無くして諦めパターン(笑)
2016年03月19日 09:02
根なし日乗さん、コメありがとおーとまちっく。
いやいや、全然三流しろーとなので、これ以上のことはムリです。裏蓋オープナーと精密ドライバーがあればできますよ。あ、、、あと、あたくしのような初老眼にはルーペも必須ですわ。(泣)
2016年03月19日 09:05
悠夢さん、コメありがとおーとまちっく。
あたくしもそのパターンを想像して、下に大きな紙を敷いてヤリましたよ。案の定、極小ネジが行方不明になりかけましたが助かりました。時計の分解なんて、ダメモトだったので、上手くいって良かったです。
2016年03月19日 12:29
おぉ、日本の技術?ですよね?これ。これまでの機械式自動巻きから、発電してクォーツ動かすって・・・すごいですね。

裏蓋あけたとこにある2個のコイルは発電ようのダイナモじゃないですか。かっこいい。ただ、半永久的にもつかと思ったら、充電池が劣化しちゃうんですね。やっぱ電池がキモですね。時計用のビスとかはほんとにちっちゃいんで、失くしそうですね。
2016年03月19日 23:37
そうゆうボタン電池でも充電式ってあるんですね。
リチウムですか?
2016年03月20日 08:39
けいつ~さん、コメありがとおーとまちっく。
そうなんですかね、SEIKO辺りが考えたのかな?ソーラー時計なんかも、一見永久のように思いますが、数年で寿命なんでしょうね。車にしても充電電池も永久寿命になれば凄いですね。極小なので、失くす確率は92%くらいです。(汗)。そこをなんとかクリアできましたわ。ガハハ。
2016年03月20日 08:46
TAKATOさん、コメありがとおーとまちっく。
そうですね、ボタン電池の二次電池です。多分、1.5Vなので、リチウムイオンではないでしょう。時計の振動子、モータごときだから、消費電流も極小でしょうしね。
乾燥肌
2016年03月22日 19:31
私も挑戦してみようかな・・・
2016年03月22日 22:02
乾燥肌さん、コメありがとおーとまちっく。
おお、乾燥肌のダンナも、動かないキネッチお持ちですか?2000円そこそこで復活するから、やった方がお得ですよ!!でも、極小ネジをなくしたら、その瞬間、、、なぁ~むー♪ちーん♪ですから、お気を付けて。。。
乾燥肌
2016年03月23日 19:27
いや、持ってない!ガハハ
興味はあったのですが、充電電池交換は素人には無理だとおもって見送ったんです。三流でもできるなら考えてみます。
2016年03月23日 21:38
乾燥肌さん、コメありがとおーとまちっく。
げげ!!あーそうですか。じゃ、今から購入して下さいよ!!でも、充電電池の寿命まで数年かかりますから、修理はそれからですな。修理目的で買うのもナンですが。(汗)「三流でもできるなら」って、三流呼ばわりかよッ!!あ、、、自分で言ってましたわ。確かに三流!!ガハハ。
2016年03月28日 19:51
さすがですねぇ~。
キネティックの2次電池、確実に弱るんですよね・・・。SEIKOに出すと、オバホ込みで2万以上行きますからね・・・。僕は断念しましたよ。さすがnas-nasさま、手慣れた作業ですね。
2016年03月28日 22:15
さんちゃんさん、コメありがとおーとまちっく。
お久しぶりです。結構寿命早いみたいですね。ほとんど使ってないのに。逆にソレがダメ?そそ、買ったのが2万円以下だから、オバホでその額はあり得ませんわ。こんなの、さんちゃんさんにもできますよきっと。あれ?もう売っちゃったかな?
2016年04月11日 20:39
セイコーの時計をお使い頂きまして誠にありがとうございます
自分でメンテナンスしちゃうなんて時計屋泣かせですなぁ~
って、それはおいらもでしたか…笑
2016年04月11日 21:37
papadrifterさん、コメありがとおーとまちっく。
あれ?papadrifterさんって、SEIKOの人なんですか?いやいや、やっぱりSEIKOの時計はブランドとして自慢ですわ。あたくしの安物の中で唯一高級ブランドですから。(汗)でも、これ以上の事は素人なので、できませんけどね。
2016年04月12日 19:09
続けてコメント失礼します
いやいやセイコーの遠い親戚で働いています
グループ内でケースやムーブメントも作ってますけどね
おいらの会社は時計からは大分遠いとこに居ます
2016年04月12日 21:17
papadrifterさん、コメありがとおーとまちっく。
なるほど、グループ会社ってとこですね。あたくしもかつては大企業のグループ会社の社員でしたが、すっかり地方の中小の一員ですわ。ガハハ。
Angelina bix
2019年05月06日 01:17


всем успеха...

この記事へのトラックバック