護王&伏見に参拝!!

アクセスカウンター
ハイ おこんばんわ。

今宵のネタは 昨年末に引続き ← 見てくれ!!

1月に またまた京都市内巡り しましたので、

そのレポートで ございますよ。



            

マズ 行ったのは 約2年前に引き続き ← 見てくれ!!

シャキーン!!

DSCN1376_goo1.jpg
足腰の守護神 「 護王神社 」 でございます。

足腰の悪い 年老いた両親と 久しぶりの お参りです。


DSCN1377_ema.jpg
今年は ねずみのデカデカ絵馬 ですな。

コチラ 本殿です。

DSCN1378_goo.jpg
今年一年の 足腰の無事を お祈りしますわよ。


両親は もちろん、

初老のあたくしも よく腰が痛くなりますので、

足腰御守りを 買い換えました。

DSC_1999_omamori.jpg
あのズタ袋に ← 見てくれ!!

装着してますわよ。 ガハハ。


てなワケで 本日の目的は 以上でしたが、

久しぶりに 両親と出かけましたので、

チョッと 他にも行ってみますかね!!



            

てなワケで、、、

護王神社から 車で約20分ほど 走りましてぇ~

( 実際は駐車場付近が大渋滞で1時間以上掛かりましたが。(汗) )

第二の行き先がコチラ、、、 シャキーン!!


DSCN1382_inari1.jpg
ココはどこかと 言いますとぉ~

DSCN1384_inari2.jpg
おわかりかな? あけちくん。

シャキーン!!

DSCN1385_kannban.jpg
ハイ、、、 「 伏見稲荷 」 でございます。


コーン♪ コーン♪ と おキツネさまが、

DSCN1386_kitune.jpg
にらみを 効かせておりますなぁ~ (汗)


あたくし 伏見稲荷には 初めてのお参り となります。

一度 来てみたいと 思ってましたのよねぇ~


コチラ 本殿前の お社。

DSCN1387_yasiromae.jpg
演舞的なステージが あるところですよ。

で、、、 コチラが 本殿。

DSCN1388_yasiro.jpg
二礼二拍手一礼で お参りしましてぇ~


さらに 奥に進みますと、

おおお!!!

DSCN1389_okuyasiro.jpg
本殿裏の お社の右側に 見えてきましたわよ!!

伏見稲荷と言えば この鳥居群ですがな!!


DSC_1967_torii1.jpg
早速 奥に進みますよ。

マズは 大型の鳥居群です。

DSCN1391_torii1_naka.jpg
しかし なんで こんなに 多いんですかね???


しばらく 進みますとぉ~

おおお!!!

ココからが よくテレビで見る 千本鳥居 ですな。


DSCN1393_torii2.jpg
2通路ありますが 右側通行だそうです。

さらに 奥に進みましてぇ~

5分ほどで 千本鳥居を 抜けましたが、

わお! わお! わお!


DSCN1397_annai.jpg
この境内図によると 伏見稲荷って こんなに広いん!?

今来た 千本鳥居は ほんの入り口で、

さらに山の上まで 鳥居が続くようです。


ん~ 足腰の悪い 年老いた両親と一緒では、

今日はココまで ですな。

今日はココで 引き返します。


DSCN1396_torii2_hantai.jpg
千本鳥居を 再び右側通行で 引き返します。

小さい鳥居群、、、 

DSCN1400_torii2_naka.jpg
なんか 異様な雰囲気 ですなぁ~

しかし なんで こんなに 多いんですかね???


こんな日にしていた時計はぁ~

DSCN1401_tokei.jpg
G-SHOCK GA-700 ← 見てくれ!!

でぇ~ キメッ!!

オレンジの鳥居トンネルと一緒に キマッタゼ!!


さて、、、 もうそろそろ 両親の足腰も限界。

帰りますかね。



            

てなワケで、、、

1月の 京都巡りレポートは 以上ですが、

母親が こんなの買いましたので、

アップしておきますわ。 シャキーン!!

DSC_1998_nuigurumi.jpg
コーン♪ コーン♪ と、

コチラの おキツネさまは カワイらしいですな。 ガハハ。

おわり。





***** この記事へのトラックバック ( 6th以降 )*****
(注)5th以前のTBは、コメントの下に記載されています。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

てっちゃん
2020年02月10日 07:55
伏見稲荷付近は駐車場にクルマを停めるだけでも大変って
言うか、京都全体がクルマでの観光は大変ですよね。
しかし今年は暖冬ですね~、この時期で雪どころか
残雪も見えないですね。
2020年02月10日 20:00
nas-nasさん、おじゃまします。いいですねぇ~京都、私は二条城に行ってみたいです。あっ!龍馬さんの墓参りにも行きたいなぁ~
2020年02月10日 21:01
てっちゃんさん、こめんとありがーと。
周辺狭い道路で、さらに初詣シーズンでしたので、あと500mほどの駐車場までたどり着くのに、1時間近く掛かりました。まあ、観光シーズンの京都に車で観光に行くのは無謀ですな。ようやくここ数日、この辺でも初雪が降りましたよ。積もってはいませんが。
2020年02月10日 21:03
坂の上の蜘蛛さん、こめんとありがーと。
二条城も行ったことありませんわ。つーか、城と付きますが、天守閣のあるお城とはチト違いますけどね。まあ、京都は見どころ満載、あたくしなんぞ、その数%しか行ったことないでしょうな。
スイングおじさん
2020年02月10日 21:34
足腰御守私も欲しいです。
親孝行出来てよかったですね。狐ちゃんは柴犬みたいにとても可愛いです。
京都は行きたくても行けないところになってしまいましたが、どの季節も魅力的な所です。
2020年02月11日 20:57
スイングおじさんさん、こめんとありがーと。
足腰のお守りは普通の神社では売ってないので、効き目ありそうです。親孝行!?たまに連れて行ってあげるようなことしかしてませんわぁ。(汗)キツネと柴犬似てますからねぇ~。観光客が少なければいいんですけどねぇ~。(泣)
2020年02月12日 20:02
大社、神社の神殿は、色鮮やかですなぁ
きつねさんのぬいぐるみさんもかわいい!!
いつか、西にもいってみたいですわ
2020年02月12日 20:55
さんちゃんさん、こめんとありがーと。
朱色が目に映えますなぁ~。でしょ!?さんちゃん好みですな。西部開拓もお願いしますゼ。
かかと
2020年02月13日 09:46
nas-nasさん、こんにちは。コメントは初めてです。
私も護王神社の足腰のお守り持っています。
ピンク地にオレンジの足型のものです。

以前、伏見稲荷まで歩いて行ける所に住んでましたので
家の前の私道にまで観光客に車を止められていました。
今もあの狭い道は(直違橋通)歩くのも大変です。
お疲れになったでしょう。

車にも時計にも余り興味が無いのですが、
nas-nasさんのブログは面白いのでよく読んでいます。
頭陀袋もしまむらのリュックも見ましたよー。



TAKATO
2020年02月13日 18:21
足腰のお守りを購入し伏見稲荷へ参拝って素晴らしい流れではないですか。
私、朱色の神社って好きなんですよねぇ。
伏見稲荷もアニメのロケ地となっているので是非行ってみたいものです。
2020年02月13日 21:00
かかとさん、こめんとありがーと。
おおおおお~!!お初コメント嬉しいです。有難うございます。そうなんですか!いろんなの売ってますからねぇ。あたくしのはオーソドックスな紫ですな。あの辺にお住まいだったんですか、観光シーズンは混雑して大変ですよね。初めて行ったので渋滞でその先が分からず、不安でしたわ。これからもオモシロネタ(?)を探して頑張りますので、コメントお願いしますね!!
2020年02月13日 21:03
TAKATOさん、こめんとありがーと。
護王神社の後、伏見稲荷は行くか迷ったのですが、どうせなら行ったことない所に行こうと思いまして、行ってみて良かったです。ココはわりとよくテレビにも出ますからねぇ。TAKATOさんお得意のアニメと実写の比較したくなりますね。(笑)
粘着
2020年02月13日 22:45
私は、どんぎつねさんの方がイイなぁ・・・(大爆笑)。
2020年02月14日 23:56
粘着さん、こめんとありがーと。
ん?どんぎつね?ググってみました。あたくしもどんぎつねがイイ。。。

この記事へのトラックバック