CKV36 グランドツーリング(25) 飛騨古川 編

アクセスカウンター
あ さてぇ~

緊急事態宣言も 解除された 5月末、


に引続き チョイとロングGT しましたよ。


DSCN1726_ska.jpg
朝4時半 ハイオク満タン がぶ飲みしましてぇ~

その行き先はぁ~

コチラ 「飛騨古川」 でございます。

PRI_20200613110652.jpg
飛騨市の飛騨古川駅周辺では、観光スポットがコンパクトに
まとまっていて、街歩きがしやすいです。映画『君の名は。』の
「舞台」といわれるスポットが駅周辺に点在していて、
また、街の中心部の道路横に小さな用水路があって、
コイが悠然と泳ぐ清らかな流れがある白壁土蔵の街並みが美しく、
フォトジェニックなスポットがたくさんあります。

だそうです。

てなワケで スカクーGT レッツラGo!!



        

名神道 → 東海北陸道 を ひた走りまして、

朝9時過ぎ 到着。


DSCN1729_ska2.jpg
飛騨市役所の 無料駐車場に、

スカクーさんを 放置しましてぇ~

早速 街並み散策と いきますぞ。


DSCN1741_kanban.jpg
見どころ 多そうですが、

観光客は まだ ほとんどいませんので、

DSCN1734_mati2.jpg
通りは まだ閑散と してますなぁ~


コチラ 名物のオオイチョウ だそうです。

DSCN1735_ityou.JPG
秋には キレイに 紅葉しそうですな。


ハイ、、、

コチラが 名物の 白壁土蔵と瀬戸川の流れ ですよ。

DSCN1738_mati1.jpg
ん~ イイ雰囲気ですなぁ~

DSCN1737_koi.jpg
立派な鯉が いっぱい泳いでますわよ。

DSCN1739_mati3.jpg
こんなキレイな通りが 300mほど 続いてますよ。


   :

   :

閑散としている 街中で、

いろんなお店も 営業を 再開し始めていますよ。

街並みを 楽しませてもらってますので、

観光地復興!! お金を落として 行きましょう!!


   :

   :

コチラの お店では 名物「飛騨牛串焼き」 を購入。

DSCN1749_gyu1.jpg
ん~ 飛騨牛串焼き うめぇ~~~♪


あ、、、 しまった。

思わず 速攻で 喰っちゃいましたので、

写真 撮り忘れた!!


PRI_20200613112059.jpg
せっかくですので イメージ図で どうぞ。 ガハハ。


   :

   :

コチラの お店はぁ~

DSCN1751_korokke.jpg
名物「飛騨牛コロッケ」 ですぞ。

当然 買いましょう!!


DSCN1753_korokke2.jpg
ん~ 飛騨牛コロッケ うめぇ~~~♪

今度は かろうじて 喰う前に 激写成功!! ガハハ。


   :

   :

コチラの お店はぁ~

DSCN1748_sakeya.jpg
お酒屋さん ですな。

おおお~ いろんな 名物お酒が いっぱい。


DSCN1746_sake2.jpg
あたくし 全く飲めませんが、

とりあえず 店長お勧めを お土産に購入。 ガハハ。


   :

   :


さらに 街並みを 進みましてぇ~

DSCN1754_mati.jpg
こんな感じの 裏道も散策。


一通り 街並み散策した その後は、

そろそろ お昼になりましたので、

ガイドに載ってた コチラのお店で 名物を喰いますよ。


DSCN1761_takumi.jpg
その名物とはぁ~

シャキ! シャキ! シャキーン!!

DSC_2164_hayasi.jpg
「飛騨牛ハヤシライス」 でございます。


ん~ レトロ雰囲気ハヤシ うめぇ~~~♪

とは言っても 飛騨牛は少な目 でした。 フガーーーッ!!


   :

   :

てな感じで 飛騨古川、、、

イイ感じの街並み でしたなぁ~

でも チョッと 淋しい雰囲気でしたので、

もうチョッと にぎやかな時にも また来たいですな。



        

この後は 国道156号線を 南下して帰ります。

途中 こんな デカデカ水車に 遭遇。

DSCN1764_sui_ska.JPG
いやぁ~ デカイですな。


でも ココも あまり人は いませんでした。

DSCN1766_suisya.jpg
五連水車が ゆっくり動いて

のんびりとした時間が 過ぎていきますなぁ~


   :

   :

もうしばらく 走りますとぉ~

あの時に来たことある ← ぽちっと

ひるがの高原 まで来ました。

DSCN1768_hirugano.jpg
せっかくですので、

ひるがの高原アイスを 喰いましょう!!


DSC_2166_aisu.jpg

ガハハ。


「 おめぇー 今日は 喰ってばっかりやな!! 」

というのは ご勘弁。。。


   :

   :

もう ほんの少し 走りますとぉ~

こんな所に お立ち寄り。

DSCN1773_bunsui_ska.jpg
ココはどこかと 言いますとぉ~

シャキーン!! 「ひるがの分水嶺公園」 ですぞ。


DSCN1772_bunsui_hi.jpg
ひるがの高原は標高約875mで、大日ヶ岳から流れてきた水は
ここを分水嶺として太平洋側と日本海側に分かれて流れていきます。
分水嶺公園は、水が分かれる様子が一目でわかるように、
整備された公園です。

だそうです。

DSCN1776_tizu.jpg
高原の湧水が、

ココで 日本海に流れ出るか 太平洋に流れ出るか、

運命の分かれ道 なんですなぁ~


早速 見学しますよ。

DSCN1770_bunsui.jpg
おおおお~

ココが 運命の分かれ道!!

DSCN1777_bunsui_isi.jpg
右が日本海 左が太平洋 へと 流れるんですなぁ~

「鉄腕ダッシュ」に よく出てくる あの、、、

PRI_20200614204532.jpg
アヒル隊長を 流してみますか!? ガハハ。


では ココで 分水嶺の川の流れの様子を を、

nas-nas動画 ← ご覧アレ!!

で どうぞ。
<分水嶺の様子 上映時間 0:53>

いやぁ~ この先 海まで 流れていきたいですな。

こんな日にしていた時計はぁ~

DSCN1780_tokei.jpg

でぇ~ キメッ!!

運命の分かれ道で キマッタゼ!!



        

さて この辺で、、、

久しぶりの ロングGTも 終焉。


さて この後は、、、

再び 東海北陸道 → 名神道 を 激走して帰宅。

久しぶりの ロングGT 楽しかったですなぁ~

おわり。







***** この記事へのトラックバック ( 6th以降 )*****
(注)5th以前のTBは、コメントの下に記載されています。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年06月14日 21:07
nas-nasさん、おじゃまします。飛騨はやはり風情がありますね。一度は行ってみたいものです。
飛騨牛、うまそう!でも、私がやっぱり酒かな(笑)

私もそろそろ越境して、城めぐりでも再開しますかね。
てっちゃん
2020年06月15日 06:08
飛騨は良い所ですよね~って言っても私は飛騨高山止まりなので
飛騨は行った事が無いんです。
またひるがの高原にも行った事があるけど、分水嶺がある事は
知らなかったです。いつか行って見たいと思っています。

スイングおじさん
2020年06月15日 18:48
飛騨古川は高山に比べると少しこじんまりしていますが、私は飛騨古川の方が好きです。風情があっていいですね。
5連水車は知りませんでしたので機会があれば行ってみたいと思います。
2020年06月15日 21:24
坂の上の蜘蛛さん、コメントサンキュー
お酒好きならこの品揃えはたまらんでしょうなぁ~。もう我慢してるだけ損ですぞ。対策取りつつ、観光地にお金を落としに行きましょう!!
2020年06月15日 21:27
てっちゃんさん、コメントサンキュー
高山もイイですけど、飛騨古川まで足を延ばす価値はありますぞ。静岡からも、ひるがの高原、分水嶺、案外近いですよ。北海道に比べればね。(汗)
2020年06月15日 21:29
スイングおじさんさん、コメントサンキュー
高山よりも白壁土蔵&小川が流れてイイ感じですよね。5連水車は走ってたらいきなり現れたので、ビックリしましたが、見る価値ありですぞ。

この記事へのトラックバック