護王&伏見に参拝!!

アクセスカウンター
ハイ おこんばんわ。

今宵のネタは 昨年末に引続き ← 見てくれ!!

1月に またまた京都市内巡り しましたので、

そのレポートで ございますよ。



            

マズ 行ったのは 約2年前に引き続き ← 見てくれ!!

シャキーン!!

DSCN1376_goo1.jpg
足腰の守護神 「 護王神社 」 でございます。

足腰の悪い 年老いた両親と 久しぶりの お参りです。


DSCN1377_ema.jpg
今年は ねずみのデカデカ絵馬 ですな。

コチラ 本殿です。

DSCN1378_goo.jpg
今年一年の 足腰の無事を お祈りしますわよ。


両親は もちろん、

初老のあたくしも よく腰が痛くなりますので、

足腰御守りを 買い換えました。

DSC_1999_omamori.jpg
あのズタ袋に ← 見てくれ!!

装着してますわよ。 ガハハ。


てなワケで 本日の目的は 以上でしたが、

久しぶりに 両親と出かけましたので、

チョッと 他にも行ってみますかね!!



            

てなワケで、、、

護王神社から 車で約20分ほど 走りましてぇ~

( 実際は駐車場付近が大渋滞で1時間以上掛かりましたが。(汗) )

第二の行き先がコチラ、、、 シャキーン!!


DSCN1382_inari1.jpg
ココはどこかと 言いますとぉ~

DSCN1384_inari2.jpg
おわかりかな? あけちくん。

シャキーン!!

DSCN1385_kannban.jpg
ハイ、、、 「 伏見稲荷 」 でございます。


コーン♪ コーン♪ と おキツネさまが、

DSCN1386_kitune.jpg
にらみを 効かせておりますなぁ~ (汗)


あたくし 伏見稲荷には 初めてのお参り となります。

一度 来てみたいと 思ってましたのよねぇ~


コチラ 本殿前の お社。

DSCN1387_yasiromae.jpg
演舞的なステージが あるところですよ。

で、、、 コチラが 本殿。

DSCN1388_yasiro.jpg
二礼二拍手一礼で お参りしましてぇ~


さらに 奥に進みますと、

おおお!!!

DSCN1389_okuyasiro.jpg
本殿裏の お社の右側に 見えてきましたわよ!!

伏見稲荷と言えば この鳥居群ですがな!!


DSC_1967_torii1.jpg
早速 奥に進みますよ。

マズは 大型の鳥居群です。

DSCN1391_torii1_naka.jpg
しかし なんで こんなに 多いんですかね???


しばらく 進みますとぉ~

おおお!!!

ココからが よくテレビで見る 千本鳥居 ですな。


DSCN1393_torii2.jpg
2通路ありますが 右側通行だそうです。

さらに 奥に進みましてぇ~

5分ほどで 千本鳥居を 抜けましたが、

わお! わお! わお!


DSCN1397_annai.jpg
この境内図によると 伏見稲荷って こんなに広いん!?

今来た 千本鳥居は ほんの入り口で、

さらに山の上まで 鳥居が続くようです。


ん~ 足腰の悪い 年老いた両親と一緒では、

今日はココまで ですな。

今日はココで 引き返します。


DSCN1396_torii2_hantai.jpg
千本鳥居を 再び右側通行で 引き返します。

小さい鳥居群、、、 

DSCN1400_torii2_naka.jpg
なんか 異様な雰囲気 ですなぁ~

しかし なんで こんなに 多いんですかね???


こんな日にしていた時計はぁ~

DSCN1401_tokei.jpg
G-SHOCK GA-700 ← 見てくれ!!

でぇ~ キメッ!!

オレンジの鳥居トンネルと一緒に キマッタゼ!!


さて、、、 もうそろそろ 両親の足腰も限界。

帰りますかね。



            

てなワケで、、、

1月の 京都巡りレポートは 以上ですが、

母親が こんなの買いましたので、

アップしておきますわ。 シャキーン!!

DSC_1998_nuigurumi.jpg
コーン♪ コーン♪ と、

コチラの おキツネさまは カワイらしいですな。 ガハハ。

おわり。





***** この記事へのトラックバック ( 6th以降 )*****
(注)5th以前のTBは、コメントの下に記載されています。





"護王&伏見に参拝!!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント